印刷オプション:

発酵だし「飯こな」が隠し味!な七草粥

1 人分下拵えの所要時間10 分調理時間1 時間所要時間1 時間

発酵だし「飯こな」を使った七草粥を作りました。お米、水、飯こな、塩、七草を使った、優しいお味のレシピです。

七草粥

 ½ カップ お米
 800 ミリリットル 水(米の7~8倍+適量)
 0.26 g 飯こな(付属のスプーン2杯)
 1 つまみ
 1 七草
1

鍋に米と水をいれ、強火にかけ沸騰したら弱火でことことと約30~60分好みの柔らかさになるまで炊きます。

鍋に米と水をいれ強火にかける

2

普通の鍋で蓋をすると必ず吹きこぼれます。フタは「しない」か「ずらして」。
水分が足りなくなったら途中で水か湯を適宜足して。

3

その間七草の準備を行います。
大根と蕪の白い部分はサイの目に切り軽く下ゆで。
葉はそのまま湯通し→冷水にとり、小さく切る。

七草の下準備

4

粥に、飯こな、七草を加えたら塩で味を調える。

飯こな

5

お好みの漬物等を添えてどうぞ。

七草粥